プロフィール

資格とスキル

    • ノウイング講師
    • (ノウイング認定)
    • プロフェッショナルアカシックリーダー
    • (ノウイング認定)
    • コミュニケーション能力マスター
    • (内閣総理大臣認証能力開発機構認定)
    • NLP プラクティショナー
    •   (米国NLP協会認定)
    • ヒプノプラクティショナー
    •   (IHF国際催眠連盟認定)
    • クリニカルレイキヒーラー
    • 気導師 東西占術 など

など

大学で美術デザインを学んだのち、
人材サービス会社、新聞社、広告代理店などを経て独立、デザイン会社を設立。
仕事を通じて、多くの企業の経営者や人事、広報と関わる。

仕事に没頭しすぎて、自分を見つめるゆとりがなかったため心身のバランスを失う。
医師から治らない病と宣告され、はじめて自分と向き合う機会を得る。
この頃から精神世界に興味を持つようになり、エネルギーの世界を学び始める。

その後、ゲリー・ボーネル氏の著書と出会い、
ノウイングスクールに入学。3期本科、3期専科卒業。
卒業後、同校のスタッフを務め、ノウイングスクール10期インストラクター。

現在はノウイング講師。

仕事で積み上げたスキルとノウイング(叡智)を基板にした、
人事向けコンサルタントを得意としている。
また、地域での特別援助活動(病児保育活動)や犯罪被害者支援など社会福祉に携わりながら
さらに神秘学の研鑽を積んでいる。

山、雪、動物が大好き。

ミッション


ご自身(潜在意識)につながり、眠っている能力に目覚められるよう、セッションを通じて「自己認識」のサポートをさせていただきます。
私の経験や知識も、一助になれば幸いです。

ファシリテーター HITOMI

潜在意識と顕在意識について

[/vc_column_inner]

私たちは平常、たった3%~1%の顕在意識で97%パターン化した行動をとっているのにも関わらずそれ以上の結果を求め人生と格闘しています。残りの97%〜99%は普段意識することなく埋もれており、これを心理学では潜在意識という概念で語られています。例えば、火事場の馬鹿力は、この潜在意識のポジティブな働きによるものです。それと同時に無意識なネガティブな思考もこの層に潜んでいます。例えば、顕在意識でお金が欲しいと思っていても、お金は汚いという潜在意識があったなら、あなたはお金を手にすることはできません。実は「葛藤」の起源も、この潜在意識の中に深く眠っており行動をブロックしていることに気づくことが大切です。潜在意識の情報処理能力は毎秒1000万ビット。一方、顕在意識はわずか毎秒134ビットで、その差はおよそ7万5000倍にもなります。

[vc_column width=”3/4″